公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート総会IN広島


 本日は表題の第14回総会に出席し、紛糾することも無く無事終了し、これから懇親会に向かいます。
現在の会員数は5982人、約6000名です。成年後見人を輩出する団体としては、世界1位ということになっています。
 また、会員の受託件数は2万件を超えています。家庭裁判所にリーガルサポートから提出されている後見人等候補者名簿登載者は4100名で、単純に割ると名簿登載者1人当たり約5件受任している計算です。
 当初設立時の会員が3100名だったそうで、14年かけて倍増し、7年前から専門職後見人としても、トップランナーになっています。
 本日は初代理事長が、設立前からの最高裁とのかかわり、家庭裁判所からなぜリーガルサポートが信頼されているのかについてのお話があり、身の引き締まる思いで、がんばらねば!と初心の気持ちを思い起こさせていただく良い機会になりました。明日は、死後事務のシンポジウムに参加します。
 

懇親会開始前の様子



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://sada-office.xsrv.jp/archives/2480/trackback